読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

ジャック・サマースビー

映画「ジャック・サマースビー」(Sommersby)は1993年のアメリカ映画です。南北戦争終結直後の1860年代の南部テネシー州の小さな村。南北戦争に出征していた農園経営者のジャック・サマースビーが6年ぶりに戻ってきます。戦死したと思っていた妻のローレル…

映画「ミッシング」(その4)

映画「ミッシング」(その4)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「ミッシング」(その3)

映画「ミッシング」(その3)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「ミッシング」(その2)

映画「ミッシング」(その2)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「ミッシング」

映画「ミッシング」(The Missing)は2003年のアメリカ映画です。19世紀末のニューメキシコ州。医者のマギー(ケイト・ブランシェット)は娘のリリー、ドット、恋人のブレイクとともに平穏に生活していました。ある日、20年前に家族を捨てたマギーの父親サミ…

映画「SOSタイタニック 忘れえぬ夜」(その3)

映画「SOSタイタニック 忘れえぬ夜」(その3)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

浜離宮恩賜庭園の菜の花

今日は休みで浜離宮庭園へ行って来ました。花見のつもりでサクラを見に行ったのですが殆んど咲いていなくて期待外れでした。代わりに菜の花を見て来ました。 ついでに築地場外市場へ寄って来ましたが、いやもうすごい人出で細い路地はまともに歩けないぐらい…

映画「SOSタイタニック 忘れえぬ夜」(その2)

映画「SOSタイタニック 忘れえぬ夜」(その2)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「SOSタイタニック 忘れえぬ夜」

映画「SOSタイタニック 忘れえぬ夜」(A Night to Remember)は、1958年のイギリス映画です。タイタニック号の映画は沢山作られていますが、こちらは英国の俳優ケネス・モアが主演で二等航海士を演じています。当時としては革新的な演出で高く評価され、タイ…

映画「アンナ・カレニナ」(その6)

映画「アンナ・カレニナ」(その6)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「アンナ・カレニナ」(その5)

映画「アンナ・カレニナ」(その5)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「アンナ・カレニナ」(その4)

映画「アンナ・カレニナ」(その4)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「アンナ・カレニナ」(その3)

映画「アンナ・カレニナ」(その3)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

六郷水門のマーク

インパクトの強烈な六郷水門のマークです。水門にかかる橋の欄干に付いています。

六郷水門

昭和6年建造の有名な水門です。多摩川の堤上に堂々と座っています。以前にビールメーカーの宣伝ポスターにもなりましたね。多摩川もこの辺りまで下ると潮の干満で水位が変わってくるようで川岸に干潟が出来ていました。

映画「アンナ・カレニナ」(その2)

映画「アンナ・カレニナ」(その2)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

羽田大谷の若炊あさり

これが今日買い求めた大谷政吉商店の若炊きあさりです。こちらのお店の商品はどれもオススメなのですが、やっぱりアサリの佃煮が一番ですね!

大谷政吉商店の佃煮

今日は友人と二人で多摩川を下って羽田までサイクリングしました。羽田では佃煮の老舗、大谷政吉商店へ寄ってお土産の佃煮をいくつか買い求めて来ました。創業120年の味は御飯が進んでしまい、食べ過ぎになりそうな病み付きの美味です。最近はネットでも買え…

映画「アンナ・カレニナ」

映画「アンナ・カレニナ」(Anna Karenina)は1948年のイギリス映画です。ロシアの文豪トルストイの小説を映画化した作品で、ヴィヴィアン・リーが主演しました。1870年代のロシア、政府高官カレーニンの妻であるアンナは、兄夫婦の争いを仲裁するためにやっ…

映画「太平洋の地獄」(その5)

映画「太平洋の地獄」(その5)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「太平洋の地獄」(その4)

映画「太平洋の地獄」(その4)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「太平洋の地獄」(その3)

映画「太平洋の地獄」(その3)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「太平洋の地獄」(その2)

映画「太平洋の地獄」(その2)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「太平洋の地獄」

映画「太平洋の地獄」(Hell in the Pacific)は1968年のアメリカ映画です。太平洋戦争末期、南太平洋のとある孤島に漂着した日米両軍の軍人が、最初は敵同士で対決しますが、やがて生き延びるために力を合わせていくというストーリーです。登場人物は日本軍…

映画「ズールー戦争」(その7)

映画「ズールー戦争」(その7)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「ズールー戦争」(その6)

映画「ズールー戦争」(その6)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「ズールー戦争」(その5)

映画「ズールー戦争」(その5)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「ズールー戦争」(その4)

映画「ズールー戦争」(その4)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「ズールー戦争」(その3)

映画「ズールー戦争」(その3)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「ズールー戦争」(その2)

映画「ズールー戦争」(その2)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

甲州街道小原宿本陣へ

今日は遠足の下見を兼ねて、相模湖駅から歩いて甲州街道小原宿本陣へ行って来ました。相模湖駅から歩いて行けるのですが、平らに歩いていこうとすると国道筋を歩かねばならず、ちょっと外れると高低差の激しい道になってしまいます。また、相模湖駅からの周…

分かりやすい直截な表現

急な坂道の入り口で見た、分かりやすい直截的な表現の標識です。小中学生のスピードを出した危険な運転をやめさせるにはハッキリした表現で指導をするにこしたことはありません。もっと大人たちは小中学生たちを厳しく指導した方が良いのではないでしょうか…

映画「ズールー戦争」

映画「ズールー戦争」(Zulu)は1964年のイギリス映画です。19世紀後半に大英帝国と南アフリカのズールー王国との間で戦われたズールー戦争の戦いの一つである、ロルクズ・ドリフトの戦いを描いた作品です。ズ―ル―戦争は長期に渡り、世界中に植民地を築いた…

映画「十字軍」(その6)

映画「十字軍」(その6)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「十字軍」(その5)

映画「十字軍」(その5)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「十字軍」(その4)

映画「十字軍」(その4)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「十字軍」(その3)

映画「十字軍」(その3)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「十字軍」(その2)

映画「十字軍」(その2)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「十字軍」

映画「十字軍」は1935年のアメリカ映画です。12世紀の末、聖地エルサレムはサラディンの率いるサラセン人に奪取されます。これを見かねた僧侶が聖地奪還のための十字軍の運動を起こします。彼は各国の王族を説得工作に当たりますが、各国の政治的思惑が交錯…

ディスポーザーを交換しました。

今日、拙宅のディスポーザーを交換しました。拙宅のマンションに引っ越してから約10年、備え付けのディスポーザーはよく使い方を知らずにパスタの茹で汁などの熱湯をそのまま流していたため、中のゴムが熱で膨張してダメになってしまいました。 それで今回交…

映画「針の眼」(その7)

映画「針の眼」(その7)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

道端のオブジェ

先日散歩した旧甲州街道小仏川沿いの道で屋外に置かれた沢山のオブジェを見ました。ついつい、見てしまいますね。それにしても外に放置されているというのは未だ未完なのでしょうか。

映画「針の眼」(その6)

映画「針の眼」(その6)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

くら寿司の天丼

先日、くら寿司で天丼を食べて来ました。 海老天3本が乗った天丼は370円という廉価にしては上出来ではないでしょうか。 つゆも御飯にたっぷりと、しかも念入りにかけてあるのは感心しました。丼物はカツ丼と天丼にトドメを指すと言われますが、お蕎麦屋さん…

映画「針の眼」(その5)

映画「針の眼」(その5)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「針の眼」(その4)

映画「針の眼」(その4)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「針の眼」(その3)

映画「針の眼」(その3)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「針の眼」(その2)

映画「針の眼」(その2)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

映画「戦場のピアニスト」(その8)

映画「戦場のピアニスト」(その8)です。→ラベルはこちらhttp://tokyohiking.blog90.fc2.com/

高尾駅の掻き揚げ蕎麦

これが高尾駅の掻き揚げ蕎麦です。