カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

温泉水の自動販売機

f:id:tokyoeastwood:20121110132137j:plain

先日、藤野の温泉で見かけた温泉水の自動販売機です。東京暮らしの小生には珍しくて写真を撮りました。パッと見たところ、100リットルで100円だそうです。

でも、買いに来る方は100リットル単位の湯水をどんな容器で取りに来るのでしょうか。もしかして専用のタンク車で給湯に来るのでしょうか?

きれいな温泉水ならば各種のミネラル分が含まれていて健康によいかも知れませんね。小生はラジウム鉱泉の近くでラジウムを飲んだ経験がありますが、やはり金属を飲んでいるような味でした。正直、超不味かったです。