カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

「ご近所便」を作って欲しい!

f:id:tokyoeastwood:20160128151824j:plain

インターネットで買い物をしたら、メーカーからメールが来たので登録したところ、500円のお買い物クーポンがもらえました。喜んでメーカーのサイトを見たのですが、現実には500円で買える商品はほとんど無く、消耗品や掃除用品といったところでした。それで仕方なく、現金140円を足して640円の消耗品を買うつもりで手続きを進めていきましたが、最期に送料が540円もかかることが分かり、取り止めました。たしかに送料についてはうっかり失念していましたが、それにしても500円程度のモノを買うのに送料が同じくらいかかったら買う人は減りますよね。

今回は幾つか考えたことがあって、インターネットのクーポン券には「送料はかかります」と明記してもらいたいです。

それと、運輸運送会社さんのご苦労とお手数は大変良く分かるのですが、消費者としては少しでも送料を安くしたいのです。多少のリスクはあってもより安い配送方法を考えていただきたいです。

たとえば不在時にばあらかじめ決められたご近所さんにお届けする「ご近所便」などはどうでしょう。普通、必ずしもすぐ隣のお家と懇意ではないと思いますから、近くのお友達を「ご近所友達」として登録しておくのです。お友達とのコミュニケーションも増し、配達の方は二度手間が省けますからグッドアイデアではないですか!?

クロネコさん、ペリカンさん、飛脚さん、ぜひ考えて下さい!お願いします!