カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

鯨の大和煮

f:id:tokyoeastwood:20160213120444j:plain

懐かしい鯨の缶詰です。筆者も小学校の時、学校給食でさんざん食べた記憶があります。とにかく固い肉でしたね。この缶詰自体は食べたかどうか記憶にありませんが、缶の配色がレトロな原色です。

大和煮というのは獣肉を砂糖と醤油で煮たもので元々は軍隊の食糧だったそうです。

それにしても、南氷洋の鯨は生息数が現在は十分ですから捕鯨を再開しても良いのではないでしょうか。