カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

映画「パットン大戦車軍団」

ジョージ・キャンベル・スコットがアメリカ陸軍の将軍パットンを演じた「パットン大戦車軍団」です。ジョージ・スコットは1970年にこの映画でアカデミー主演男優
賞を受賞したが、なんとこれを辞退しました。また、その後も栄えあるアカデミー賞の受賞辞退を繰り返すという前代未聞の行動で話題になりました。

ジョージ・スコットの名演技は、パットン将軍にそっくりと周囲に言わせましたが、この映画以降、スコットはパットン将軍に成りきってしまったのではないでしょう
か。何しろ当のパットン本人は「自分はハンニバルの生まれ変わりだ」と断言していたからです。強烈な個性と敵愾心を持つ最も軍人らしい軍人と言えるのではないで
しょうか。
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/