カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

ドイツの俳優カール・オットー・アルベルティ

f:id:tokyoeastwood:20160401102040j:plain

1960年代から70年代の戦争映画でよく出演するドイツの俳優の一人がこのカール・オットー・アルベルティです。いつも、少しふてくされたような顔で、あまり表情

の変化のない役者ですが、どうにも気になりだすとその印象が頭から離れない感じです。

カール・オットー・アルベルティはハリウッド映画の他に、ドイツやイタリアの映画に出ているそうですが、ブロンドの髪とドイツなまりの強い英語を話すので、ドイツ軍人の役ばかりやっています。怪優ですね。