カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

映画「スターリングラード」

 
 
スターリングラード」(Enemy at the Gates )は、2001年公開のアメリカ、ドイツ、イギリス、アイルランド合作の戦争映画です。独ソ戦最中のスターリングラードにおける攻防戦の中で狙撃兵同士の死闘を描いた作品です。
ジュード・ロウ演じる実在の人物ヴァシリ・ザイツェフは有能な狙撃兵としてソ連共産党の機関紙で宣伝され、英雄となります。一方、ドイツ軍はヴァシリ・ザイツェフを仕留めるため、狙撃の達人であるケーニッヒ少佐をスターリングラードに派遣して来るのですが、このケーニッヒ少佐は存在自体が実在の人物でなく、どうもソ連共産党がヴァシリ・ザイツェフの相手として作り出した架空の人物と言われています。
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/