カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

映画「アイガー・サンクション」

アイガー・サンクション」(The Eiger Sanction)はクリント・イーストウッドが監督、主演をした1975年公開のアメリカ映画です。山を舞台としたスパイ映画で、数多くの登山シーンがありますが、クリント・イーストウッドやジョージ・ケネディが実際に絶壁を登っているのですね。凄い役者根性だと思います。かつて凄腕の殺し屋だったクリント・イーストウッドは大学の美術教師として生計を立てていたが、組織のボスから仕事の依頼が来るというストーリーです。グランド・キャニオンでの訓練シーンやアイガー北壁の登山シーンはCGやセット撮影ではない凄い迫力があります。
image1.jpeg