カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

映画「依頼人」

 
 
 
こういう映画を法廷サスペンス映画というようです。「依頼人」(The Client)は1994年のアメリカ映画です。原作はジョン・グリシャムの同名の小説「依頼人」です。上院議員殺しの真相を知る弁護士が自殺し、それを目撃した11歳の少年マークを巡って、わずか1ドルで雇われた女弁護士(スーザン・サランドン)と検事(トミー・リー・ジョーンズ)が争います。少年の機敏な動きと、そこにマフィアの殺し屋もからむ面白い映画です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/