カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

映画「メッセージ・イン・ア・ボトル」

「メッセージ・イン・ア・ボトル」(Message in a Bottle)は1999年のアメリカ映画です。シカゴの新聞社で働くテリーサ(ロビン・ライト・ペン)は、休暇中の海岸でビンに入った手紙を拾います。そこに書かれていたのは、いまは亡き妻に贈られた愛のメッセージでした。そのビンを流した男性がノースカロライナの海辺の町にいることをつきとめたテリーサは、その男性ギャレットを訪ねます。手紙を見たことを話せないまま、テリーサはギャレットに惹かれてゆく、という恋愛映画です。ロビン・ライト・ペンの出演映画を見るのはフォレスト・ガンプ以来ですが、相変わらず落ち着いた知性と美しさを感じた素敵な映画でした。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/