カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

民族性と、道具の使い方

f:id:tokyoeastwood:20160522092524j:plain

これもコストコで見た商品ですが、こちらは真空パックのような密封シールが出来るみたいです。コストコを見ていると、アメリカの商品は実に色々なアイディアがあって面白いですね。器用な日本人は一つの道具を芸術的にまで使いこなすので、何でも出来てしまいます。反対に不器用なアメリカ人は一つの道具を使わずに、道具そのものの発展改良に走りました。その結果、思いつく限りの沢山の種類の道具を作ってしまいました。民族性の違いが文化に及ぼす影響というのは実に面白いですね。