カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

映画「誰が為に鐘は鳴る」

 
 
映画「誰が為に鐘は鳴る」(For Whom the Bell Tolls)は1943年のアメリカ映画で、作家アーネスト・ヘミングウェイの同名の代表作を映画化したものです。スペイン内戦を舞台に主人公ロバート・ジョーダンゲイリー・クーパー)とマリア(イングリッド・バーグマン)との純愛を描きます。主演のマリア役には原作者のヘミングウェイが「イングリッド以外にありえない!」と叫んだと言われています。長身で英語が苦手で、アメリカでは女優として成功しないと考えていたバーグマンですが、苦労の末に最も国際的な大女優となりました。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/