カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

映画「怒りの葡萄」(その1)

映画「怒りの葡萄」(The Grapes of Wrath)は1940年のアメリカ映画です。言わずと知れたスタインベックの名作を映画化した作品です。原作を読んで感動したヘンリー・フォンダが主人公トム・ジョード役をやりたいと熱望したと言われています。筆者は一度見ましたが、アメリカの失業時代、飢饉の時代に小作人として生きる農民一家の辛くやるせない忍耐の映画でした。アメリカの体制の現実に文字通りの怒りをぶつけた作品でした。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/