カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

映画「ローマの休日」(その1)

ローマの休日」(Roman Holiday)は1953年のアメリカ映画で、オードリー・ヘプバーン出世作です。監督はウィリアム・ワイラーで、ローマを訪問した某国の王女アン(オードリー・ヘプバーン)が滞在先からローマ市内に飛び出して知り合った新聞記者(グレゴリー・ペック)との恋を描いた作品です。実に、オードリーの魅
力たっぷりの作品ですし、ローマの旧跡や見どころも楽しめる楽しい映画です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/