カツ丼小太郎の日記

映画のDVDラベルを作っています。

「戦争と平和」(その1)

映画「戦争と平和」(War and Peace)はロシアの文豪トルストイの代表作である大河歴史小説を映画化した1956年のイタリアとアメリカ合衆国の合作映画です。戦争と平和は他にも映画化されています。主演はオードリー・ヘプバーンヘンリー・フォンダ 、メル・ファーラーが務め、英雄ナポレオンのロシア侵攻と退却の大戦争を壮大なスケールで描き、その中の人間模様を描いた作品です。ラストシーンでは、戦争で荒廃したロストフ邸でナターシャとピエールが再会するところで終わります。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/